古民家風のシェアハウスで日本の暮らしを味わう

古民家風のシェアハウス

シェアハウスというと、欧米のイメージが強いですよね。
一般的に、
宿泊施設のような機能が追求された建築を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
部屋の中も二段ベッドが無機質に並べられているようなイメージがありますよね。
確かに、そのようなシェアハウスはありますが、
最近ではおしゃれなシェアハウスも多くなってきています。
例えば、古民家風のシェアハウスというものがあるらしいです。
現代のマンションや一軒家とは趣が異なる空間で、日本旅行を味わうことができるのですね。
このように工夫が凝らされたシェアハウスは外国人観光客にとても人気のようです。
一般家庭にお邪魔しなくても、古民家の雰囲気を味わえたら素敵ですよね。

テーマのあるデザインが素敵なシェアハウス

古民家風の馴染みやすいシェアハウスも魅力的ですが、
もっとワクワクするようなデザインが施されたシェアハウスもあるようです。
例えば、歌舞伎の施設をイメージしたデザインです。
歌舞伎といえば日本の代表的な伝統芸能ですよね。
外国人観光客が日本に来た際に、歌舞伎の公演を観ることも多いでしょう。
このように日本の伝統芸能に興味がある外国人観光客を引き寄せているのが、
歌舞伎の施設を模したデザインのシェアハウスです。
他にも、和風と洋風がミックスされたデザインも人気が高いようです。
1泊目は和風のお部屋、2泊目は洋風のお部屋に泊まるのも日本らしくて面白いかもしれません。
日本人にも魅力的に映るシェアハウスがたくさんあるのですね。


B!